So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

曼珠沙華 [EOS 6D]

1-IMG_9836


「まんじゅしゃげ」と読むか「まんじゅさげ」と読むか「まんじゅしゃか」と読むか。リコリスなんて格好いいのもある。

1-IMG_9847


私は マンジュシャカ と発音するのが好き。
どれが正しいと言うものではない。好きかどうか。

1-IMG_9848


この場所以外にも全国に曼珠沙華の名所がある。
ここよりもっと密集してここ以上の赤い絨毯のような場所もあるらしい。

さぞ素晴らしいところなのだろう。



この花の地下茎には毒がある。
農作物を地下から荒らす害虫、害獣のために毒のあるこの植物を植えたという。

見事にこの場所もそれにあたる。

農家の皆さんの手入れが行き届く場所には綺麗な曼珠沙華が毎年見れるわけだ。
ここの見頃は多分明日まで。美人薄命。




も少し続きます。



タグ:曼珠沙華
nice!(42)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

彼岸花 [EOS 6D]

1-IMG_9826


実はやっと満足のゆく彼岸花を撮影しました。

3-IMG_9835


あたり一面彼岸花の絨毯です。

2-IMG_9827


彼岸花の名所、島根県安来のとある土手です。

ここ以外は鳥取県の名所まで行かねばなりません。



このネタ、もう少し引っ張ります。




タグ:彼岸花
nice!(50)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

夏の忘れ物 [EOS 6D]

1-IMG_9825


夏野菜

とまと、きゅうり、なす、おくら、etc・・・


この株は夏の忘れ物。
スーパーではもう国産のおくらやきゅうりは高値だ。


時期を越えると意外と筋張る。



今年も堪能させていただいた。





nice!(52)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

実るほど [EOS 6D]

2-IMG_9818


頭を垂れる稲穂かな。

3-IMG_9823


1-IMG_9815


頭ではわかっているのだが

まだその域に達していないようだ。



そう、私が実っていない。





nice!(52)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

台風一過 [EOS 6D]

2-IMG_9814


台風一過といえば、やっぱこれしか思いつかなかった。

1-IMG_9813


素直に晴れて嬉しかった。そんな写真です。

今回の台風は確かに九州、四国、本州、北海道と日本全国をコンプリートする奇特な台風でした。
被害にあわれた地域が報道でも見受けられました。残念なことです。


台風の季節が過ぎれば、いよいよ秋。





タグ:宍道湖
nice!(62)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

妙な日曜日 [EOS60D]

1-IMG_6233


何か妙な一日。


外は大雨。


家の中でPCとテレビにずっと向きあってる。


晩飯の材料買出しに行ったっきりの日曜日。


何か許せなくて、妙。






nice!(58)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

ネタも尽きたが撮影できない [EOS 6D]

1-IMG_9728


折角の連休なのにこの状態。台風を恨めしく思う。

この時期色んなイベントがあったのだが、全部中止に追い込まれている。

これもまたここだけではなく全国的な動き。



実に残念でつまらない連休である。




nice!(50)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

連休は台風の予定 [EOS 6D]

1-IMG_9811


どこにも撮影に出れそうも無い連休予想。

今からやる気がそがれるなんて。






nice!(53)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

9月の空 [EOS 6D]

2-IMG_9802


実は去年の10月、この風景を撮った。その時の記事 > こちら

あれからもうすぐ一年。 やっぱ早いな。

1-IMG_9799


その一年で何か変わったかな。

変わったことがあるのか。

変わらなければならないのか。

変わりたくないのかも。



空は蒼く、雲は白く、どこまでも高く吸い込まれるような美しさ。

夕日もそろそろいい時期だな。




タグ:沈下橋
nice!(51)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

映画「たたら侍」 ロケ地 探訪 ~4~  【島根県掛合町 たたら村】 [EOS 6D & 60D]

1-IMG_9783


9-IMG_9248


入り口のチケット売り場が「BATADEN」です。デハニ。

8-IMG_9246


入るとエグザイル状態です。


なにせ映画見ていない者で、あくまで風景撮影に来たような感じです。

スタッフさんとよろずの話をしましたが、やはり一時的なアトラクション感覚の場所なので、お客さんを楽しませると言う要素は欠けていました。
やろうとしても期間的な終わりが見えていて、継続的な何かと言う考えまでは予算との兼ね合いで出来ないのでしょう。仕方の無いことです。

だから我々も「楽しむ」ではなく「見るだけ」で終わってしまいました。

苦言を呈するようですが、島根はこれだから廃れるんです。資源を活かせない。鳥取を見習え。




nice!(46)  コメント(4) 
共通テーマ:アート
前の10件 | -
※当ブログで公開する写真について著作権を放棄しておりません。非営利・営利問わずご利用の際はコメント等でのご連絡をお願いします。