So-net無料ブログ作成
検索選択
EOS 50D & 60D ブログトップ

2015年 斐川チューリップ祭り [EOS 50D & 60D]

本館の方にしまねっこを乱撮した記事を載せましたが'`ァ,、ァ(*´Д`*)'`ァ,、ァ > こちら

それはそれとして、チューリップもちゃんと撮ってます。
今回は珍しくDPPで現像したものを載せました。DPPも4以上じゃないと・・・・ これ3です。





チューリップ見てみたいですか??


nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

夫婦の特別な想い ペンション伽羅木(2) 【鳥取県西伯郡伯耆町】 [EOS 50D & 60D]


伽羅木の近くの展望エリアから夕日が見れるだろうと行ってみたら、
残念、曇っててもうだめでした。

いろんな山々の向こうにある夕日なんて素敵だったろうに・・・・


さて、前回お話しした伽羅木さんで一泊して、朝食です。





奥様の手料理、朝からしっかり美味しくいただきました。

オーナーご夫婦と毎度お約束の集合写真を撮らせていただきましたが、流石にここではお出しできません。
ご容赦のほど・・・


一泊ではありますが、しっかり癒されてしまいました。
やっぱこの時期に行くのが最高だね。

これからもずっとお世話になりたい、そう思わせてくれる場所です。

皆様も、機会あれば是非どうぞ。


nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

バッテリーグリップ、導入しました! 【BG-E9 BG-E2N】 [EOS 50D & 60D]

冬に向かうとキタムラの値段が下がってゆきます。
バイクと同じかよと思いますが、カメラ関係を買うとすると今の時期が安いようです。
50Dももうちょっと我慢すればよかったかな・・・ 今、50Dも値下げされてますし、7DM2の発売の関係でしょうかね、50D、60D、5D、7Dの中古のタマ数が多くなってるように感じます。

7Dのボディなんか5万ですよ。

冬の安い時期に7DM2効果の今が買い時のような気がしますね・・・・・
ま、出会いもんだから仕方ない仕方ない! 今回のBGなんか60D用がAランク品ですよ!ひひひ

じゃ、まずは・・・

1-_MG_1568.jpg


じゃーん! 50D用のBG-E2N!

自己満足の続きが見たい?


nice!(27)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

色無き風 [EOS 50D & 60D]



未練でしょうね。



この期に及んで秋を探して



色無き風を感じるのみ







だめだ。

冬がやってくる。


nice!(30)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

夕日撮影の時のホワイトバランス [EOS 50D & 60D]



夕日の撮影方法には「ホワイトバランスを変えつつ撮影をするとさまざまな印象の異なるものが撮れる」とある。

上の写真と、下の写真は、いわゆる「見たまま」の夕陽の写真である。



しかしWBを変えながら撮影をするなどという芸当は、最初からカメラ側に設定を覚えさせて呼び出しながら撮影をするくらいしか思いつかないし、設定なんか基本設定しかしてないし、第一そんな時間は沈みはじめるとある訳ない。

WBを変えると空のグラデーション、青から赤へとか、赤から青へとかの表現力が加わる。

上の写真のWBを極端に変えてみるとこのようになる。


RAWデータで撮影しているので現像するときにWBをいじればいいだけだ。
湖面は鮮やかな水の色になり空もグラデがかかるようになる。

しかし、これは見たままの色ではないことは確かだ。


うーん、どっちがいいもんなんでしょうかねぇ・・・・・

nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

松江水燈路を歩く [EOS 50D & 60D]



10月は松江城とその周辺に夜に灯篭が灯されるイベント「松江水燈路」が開催されています。
観光客で土日は一杯です。

写真撮影をしようかと思っても人だらけで人を絡めた構図を考えないと多分ストレスがたまります。

平日じゃないと駐車場もあふれかえってとめることすらできません。

松江水燈路は18時点灯です。その時間に合わせて事前に入っておくと上記のストレスは少し改善されます。
何せその点灯の前は夕日の絶景ポイント、宍道湖にみんな群がってます。
その間隙を突くのです!


はい、裏事情ポイントは以上にしておいてと(笑





中庭は平日もこのように数多く灯篭を見ることができます。


来待石で造られた石灯篭、毎年ここですね。


そして、堀川周辺がライトアップされるのは土日祝祭日のみです。




今回、60Dに17-85mmを。そして50Dに50mm単焦点を使ってみました。
いわゆる60Dは暗いレンズ、50Dに明るいレンズという初めての夜景チャレンジ。

面白い結果が出ました。

50Dは明るいレンズの効果でISO800でも面白いようにシャッタースピードが稼げます。
しかし、ISが付いていないせいで少しでも気を緩めると手振れがバンバン出ます。
帰って現像して大半がこのブレのため使い物になりませんでした。
いくら明るくても三脚使わないと手持ちは危ないですね。

60DはISO4000とか高めに設定してもやはり暗いレンズのためシャッタースピードは1/4秒とかそれ以下とか。
でも、これがISがバンバン効いてくれるので手持ちでもブレないんですね。

二つのレンズと感度限界・解像度の異なる本体の組み合わせの妙。ものすごく面白いです。

50mm単焦点はボケ具合が素晴らしいです。
同じように17-85mmでやってはみたんですが同じようなボケは得られませんでした。

この出来栄えの違いってのも面白いですね。

やはり二台体制ってのはいいですよ。一人レビューができてwwwwwwwwww


nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

しまねっこ [EOS 50D & 60D]



今日は出雲縁結び空港が「空の日」まつりでして、しまねっこが遊びに来るという情報も得ていたので。



バックにC-1輸送機!




しまねっこは非常に活動的で県内はもとより県外にも同時多発的に出現しています(笑


さて、祭りのほうはと言えば・・・・・・・・・・・・

高速シャッターがたくさん切ることができて欲求不満解消できました。
うん、それだけです。

なにせ航空ショーでもないし、航空自衛隊基地でもないですから。はい。




nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
EOS 50D & 60D ブログトップ
※当ブログで公開する写真について著作権を放棄しておりません。非営利・営利問わずご利用の際はコメント等でのご連絡をお願いします。