So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
モデル撮影 ブログトップ
前の10件 | -

ゆめタウン出雲にスーパーフォーミュラがやってきた! [モデル撮影]

2-IMG_4376


出雲市のソフトウェア会社の記念事業で、地元出雲へのご奉公との一環でスーパーフォーミュラ、
DOCOMO TEAM DANDELION RACINGの機体の展示がありました。
出雲市長さんも登場する力の入れよう。
(私も含めて出雲生活センター広場でスーパーカー展示見に行った世代だよな)

そこに当然必須なのが

1-IMG_4369


今回レースクィーンのお姉さん、エリさん登場です。

3-IMG_4398


搭乗しちゃってます。


進行サポート、記念撮影とグッジョブでした!




※この記事に使用した写真はゆめタウン出雲の正式な事前許可を得て撮影と公開をしております。


nice!(43)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2018年 ユイさん in ポピー祭り -2- 【モデルスタジオ ミューズ】 [モデル撮影]

7-IMG_1211


3-IMG_3943


1-IMG_3804


6-IMG_4102


4-IMG_3977


当日天気の行方が分からなくて午前中はキャンセルして午後にしたんですよ。

最後ツーショット写真が撮れる時間があるなんてのもこの撮影会の伝統だったんでしょうか。

ユイさんには撮影会終わりに感謝を伝えたつもりだったんですが、伝わったかな。



結構この撮影会前まで荒んでたんで、気分転換にすごくよかった。
個人的な話ですけどね。

この祭り、撮影会は続けていってもらいたいものです。





nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2018年 ユイさん in ポピー祭り 【モデルスタジオ ミューズ】 [モデル撮影]

8-IMG_1230


5-IMG_4009


2-IMG_3930


1-IMG_3676


9-IMG_4206


実はポピー祭りの撮影会って会場が変わってから久しぶりなんです。

昔、志津見ダムが出来る前のコスモス祭りでも同様にモデル撮影会やってたんですね。
当時私もフィルム機でした。

現場は殺気立ってました。
場所取りで怒号が飛んだりして、もう行くまいと思ったんですね。


それからもう20年ぐらい経ちましたか。

ホント久しぶりでしたし、当時の苦い思い出など微塵もない、紳士的な撮影会でした。


ユイさん、ありがとうね。





nice!(43)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 関係者の皆さんありがとうございました。 [モデル撮影]

1-IMG_3105


そういう訳で、ジャケ写の元写真です。

09-IMG_3202


さくらさん、ありがとうございました。

26-IMG_3180


あおいさん、ありがとうございました。

そして、中村さんと山口さん、サポートありがとうでした。


ひろしさん、すっごくありがとうございました(´;ω;`)
もしかしたら次が無いかもと思うぐらい貴重な経験をさせていただきました。

勉強になりました。自分の弱さも再確認できました。
ひろしさんの撮影スタイル素敵でした。

冗談半分の「ご一緒出来たら」のお約束が、本当に神戸で実現できたので思い残すことはありません。


余談ですが、こんなにじっくりピント合わせ出来たのも初めてだし、連写にしててもさほど連写しなかったり。総枚数そんなに撮ってません、が、驚くほど60Dが大活躍。
慌てずレンズに合わせて撮れば何とか食いつけるという証明に。

明日からまたいつものグダグダのブログに戻ります。

夢のような時間をありがとうございました。




nice!(47)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 あおいさんとさくらさん 【Symmetry】 [モデル撮影]

2-IMG_3112


5-IMG_3121


二人を一つの絵にしたくて。
しかも、文字を入れたくて。
シンメトリー。対称、というテーマで。即興すぎる依頼でしたが、何とか絵になりました。

8-IMG_3199


7-IMG_3194


実は、絵に文字を入れたかったのは、下の写真です。

1-IMG_3368


ジャケット写真にしたかったんです。
神戸の写真を全部ブルーレイに焼いて、このジャケットのケースに保管しました。

作品としては素敵でしょ? 写真から一歩飛び出して「使える」自分だけの作品にしました。

ジャケ写ってやっぱ何か文字が入ると締まります。
まるで二人がアーティストみたい。





nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 柏木さくら さん 【portrait-2-】 [モデル撮影]

03-IMG_3065


01-IMG_0708


06-IMG_0717


12-IMG_3211


神戸まで遠征してモデルさん相手にシャッター押してるってこと、すごく不思議。

さくらさんは多分そんなこと思いもせず、普段通り私の前にいたんでしょうね。


お互いに一期一会、まさに。

それには私にとっては時間が短すぎた。スキルが足りなかった。反省。



☆カルチャーショック 【その5】
撮影した写真をSNS等で公開の前に、該当する写真は全てスタジオさんに許可を取らねばならない。

ま、言われれば当たり前の事なんですけど、こっちではそれが今のところ無いんです。
無いからやり放題ってわけではないんですが、無い分自由度は増します。(モラル任せですか)
この仕組みはスタジオさんの凄い負担にもなってると思いますが、撮る側の人間も色んな人いますからね・・・・
個人的にはこっちもそうなってしまうとヒジョーに困ります。



nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 本郷あおい さん 【In the building】 [モデル撮影]

19-IMG_3139


18-IMG_3138


21-IMG_0747


1-IMG_3159


地元の撮影会ではほぼ無い、ビル内の撮影。いい感じです。

ずっと構造物の中ってやってみたかったんです。どうなるかはわかんなかったです。
いつも自然の中ばっかりで。
(都会の人は逆に自然が欲しいというのが本音のようです。やっぱり。)



☆カルチャーショック 【その4】
随行するマネージャさんの撮影サポートサービスがある。

4枚目の写真はストロボ使ってます。
マネージャさんが持参したレフ板を持ってもらった上、不慣れな私のストロボ設定を指南してもらいました。
その他、撮影スポットや構図など、撮影に関するアイディアや体や小物を使ったサポートをして頂けます。
有料無料の範囲がありますけど。

このサポートが無ければ4枚目の背景のポートタワーとホテルオークラは撮れていません。
何枚もセッティングを変えて撮影しました。このサポートは凄いです。
このビルの撮影許可も中村Mさんがその場で粘って取っちゃいました。これも超凄い!




nice!(46)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 柏木さくら さん 【portrait】 [モデル撮影]

04-IMG_3073


05-IMG_0712


11-IMG_3206


08-IMG_0768


さくらさんとはあおいさん以上に話してない気がします・・・

やっぱ女性と話すのは得意じゃない・・ って言ってたら始まらないんですけどね!
この世界に首突っ込んだからにはそこを何とか克服するための武者修行兼ねてんですから。

「旅の恥は掻き捨て」ってな感じで振舞っても良かったのでしょうが、私がそれを望まなかった、と。

それと私が我儘なリクエストをしているうちにさくらさんの撮影時間が無くなってしまっていました!
さくらさん、重ねてごめんなさい!
ひろしさんにもごめんなさい! 逆にあおいさん撮る時間なかったですね・・


さて、
☆カルチャーショック 【その3】
フォトグラファーさんと肩書を付けられる。

カメラマンではなく「フォトグラファーさん」と位置付けられるのです。初めてです。
私の手作り名刺にも「フォトグラファー」と名乗っているのですが、個人的にはその肩書が好きです。
むろんその前にアマチュアと付け足していますが。

こっちでもそう呼んでもらえる日が来るといいなと思います。



nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 本郷あおい さん 【portrait】 [モデル撮影]

15-IMG_3044


01-IMG_0666


13-IMG_0696


07-IMG_3014


04-IMG_3005


あおいさん、話すと楽しそうな人なんだろうな。
話せなかった自分が、この歳になっても、未熟だな。

今回ひろしさんの撮影スタイルをまじかに見るのが目的だったんで、見てました。

やっぱお互い声かけあって、笑って、楽しそうに撮影してるんです。
凄い楽しそう。 そうか、これが個撮なんだ。


あおいさん慣れてるからリードしてもらいっぱなしでしたね。ごめんなさい。




nice!(40)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

平成30年5月 フリープラネット撮影会 柏木さくら さん 【monochrome】 [モデル撮影]

02-IMG_3056


若干幼顔の雰囲気のあるさくらさん。

07-IMG_0720


13-IMG_3212


モノクロにしてもいいのかと。

でも、私好みの風になびく黒のロングストレート。
ロングストレートは希少価値だ! モデル界の天然記念物だ! 絶滅危惧種なのだ!

ここはモノクロで行きましょうよ!  ってな感じですかね。



さて、
☆カルチャーショック 【その2】
料金体系が30分毎。モデル1対カメラマン1が基本。その価格はモデル毎に設定される。希望する時間帯の部を連続で押さえる事で通しとなる。

こっちでは最低でも1時間~3時間なんですね。1対1の制限は今のところありません。
個撮の場合はモデル一人当たりの拘束時間単価なので、二人以上のカメラマンで割り勘になる場合もあります。(それもう個撮と言わないw)
複数モデル参加の撮影会となると3時間で参加費いくらというのが通常です。そっちが多いですね。
ただ、スタジオの配慮で1モデル最大2カメラマンという制限があったりします。目線やリクエストの関係です。それは十分理解できます。
私たちはその恩恵に慣れてしまっているので、凄いカルチャーショックなのです。

地域性による違いでしょうが、カメラマンとスタジオ・モデル数の絶対数の違いでしょうね。
いいように考えれば30分暇な時間、毎日毎週のように予定が組まれている会場でちゃちゃっと撮って帰るなんて事も出来ますね。こっちは月に1回あればいい方です。

ですので今回、二人のモデルさんを一度に撮れたのはリクエストの特殊例だと思います。

もしくはひろしさんの神通力?

カメラマン二人が同じ場所で同時間帯を押さえてモデル二人を撮っているという訳です。


都会にはこういう撮影会もあるんだぞというくどい説明でした。ごめんなさい。
でも、地方としては伝えないと。




nice!(44)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - モデル撮影 ブログトップ
※当ブログで公開する写真について著作権を放棄しておりません。非営利・営利問わずご利用の際はコメント等でのご連絡をお願いします。